大阪モダンディスコ

大阪のモノ書きでありWeb屋であり広告屋。 ロクデモナイ売文稼業家としてメシを食っていける日を夢から現実に変えるべく、うぬぼれ一本で今日もくだらん文字を書き続ける。

2015年12月

しかし、もう、こんな小説書かれてしまった日には、負けを認めるしかないや。-書評-『パンク侍、斬られて候』

人の生き方というものは、結局、光の当て方次第で発色が変わる、相対的なものだと思うんだ。-書評-『風の歌を聴け』

そんな世界は自分と縁のない場所に広がっていると思い過ぎてやしないだろうか。-書評-『コックサッカーブルース』

そろそろ人間としての型をぶち破りたいと渇望している人にオススメな一冊。-書評-『テースト・オブ・苦虫2』

著者

常盤英孝(ときわひでたか)

3分程度で読めるショートショートと呼ばれるショートストーリー書き。 あとは、エッセイやコンテンツライティングなどの物書き全般と、Webデザイン、チラシデザイン、広告、Webマーケティング、おしゃべりなどをやっています。




最近の記事
スポンサード
  • ライブドアブログ