大阪モダンディスコ

大阪のモノ書きでありWeb屋であり広告屋。 ロクデモナイ売文稼業家としてメシを食っていける日を夢から現実に変えるべく、うぬぼれ一本で今日もくだらん文字を書き続ける。

2014年12月

逃げるか、闘うか、受け入れるか、そんな辛辣な選択を迫られることそのものが、あまりにも悲痛だ。-書評-『ヘヴン』

今年の棚卸し

著者

常盤英孝(ときわひでたか)

3分程度で読めるショートショートと呼ばれるショートストーリー書き。 あとは、エッセイやコンテンツライティングなどの物書き全般と、Webデザイン、チラシデザイン、広告、Webマーケティング、おしゃべりなどをやっています。




最近の記事
スポンサード
  • ライブドアブログ