大阪モダンディスコ

大阪のモノ書きでありWeb屋であり広告屋。 ロクデモナイ売文稼業家としてメシを食っていける日を夢から現実に変えるべく、うぬぼれ一本で今日もくだらん文字を書き続ける。

2013年10月

出現したその物語に「巻き込まれる」っていうのが、とても自然な感じ。-書評-『アヒルと鴨のコインロッカー』

棘もあれば毒もあるし、劇物であるのに違いはないが、それでもついつい服用したくなる。-書評-『真実真正日記』

物心ついてから、棺桶に入るまで、ずっとこんなことを考えてしまうのだろう、人間。-書評- 『何者』

著者

常盤英孝(ときわひでたか)

3分程度で読めるショートショートと呼ばれるショートストーリー書き。 あとは、エッセイやコンテンツライティングなどの物書き全般と、Webデザイン、チラシデザイン、広告、Webマーケティング、おしゃべりなどをやっています。




最近の記事
スポンサード
  • ライブドアブログ